2009年12月7日月曜日

業務仕分けの波紋

テレビで放送されていた業務仕分けを見ているとなんだかスカッとする部分もありますが、これはちょっとという突っ込みもあります。

例えばスーパーコンピュータの開発で何故一位にならないといけないのか?
ロケットのモーター開発は何故必要なのか?
国際交流の予算はもっと減らせないのか?

という、ちょっとおかしい部分もありました。 スーパーコンピュータやロケットのモーターなどは今すぐ生活に役に立つ物ではありません。 でも、将来を見据えた視点で考えた場合、資源の少ない日本は世界に誇れる技術が絶対必要です。 また、国際交流も将来的な視点で考えれば必要です。

もちろん、不要な物もありますが、短期的ビジョンだけで損得を考えていたら将来は無いような感じがします。

気になった記事へのリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿