2009年12月11日金曜日

地デジ

地上アナログ放送も後一年半で終了してしまいます。 地デジキャンペーンを放送局や電気メーカーが行っている一方で、地デジに関する詐欺も横行している見たいです。

でも、よく分からない人はそのままアナログ放送を見続ければ良いのではと思います。 理由はテレビが一週間くらい映らなくなってもほとんどの人は困らないからです。 ほぼ全ての人がテレビは娯楽として楽しんでおり、業務で見ている人は少ないと思います。 なので、見れなくなってから落ち着いて選ぶのも一つの手だと思います。

でも、これだけは言えると思います。 全く見ず知らずの人は好意であなたを助けてはくれません。 助けを求めるにはあなたが信頼する人にしてください。 テレビだったらひいきの電気店に相談すべきです。

0 件のコメント:

コメントを投稿