2010年2月16日火曜日

映画「ワルキューレ」を見ました。


今日、ビデオレンタルで借りた映画ワルキューレを見ました。 映画館でたびたび予告編が流れており、面白そうな内容だと思っていましたが、見る機会がありませんでした。

ヒトラー暗殺計画の一つであるワルキューレ計画(バルキリー、ヴァルキリーとも)を題材にした映画です。 私はこの計画を知らなかったので、この計画が元でナチスが滅びると思っていました。 でも、細かい偶然が重なりこの計画は失敗してしまいます。 もちろん、計画に携わった人は処刑されています。 もちろん、戦争が終わった後は英雄扱いされています。

この手の映画は眠たくなる事が多いですが、この映画は最後まで飽きさせずに映画を見せてくれます。 戦争の暗い歴史の一つをこの映画で知ることが出来ると思います。
 アマゾンでこのビデオを買う[DVD][Blu-ray]

0 件のコメント:

コメントを投稿