2010年2月23日火曜日

フランク・キャプラ 第二次世界大戦 戦争の序曲

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします

フランクキャプラ 戦争の序曲DVD


レンタルビデオで借りて見た映画です。 この映画は第二次世界大戦中にアメリカで作られたプロパガンダ映画です。 何故、アメリカ戦争するのかと言う話で映画は始まります。

アメリカ本土は大きな打撃を受けていないので、アメリカの世論は戦争に首を出すことに反対しています。そのため、ドイツイタリア日本枢軸国は奴隷の国を発展させるために世界征服を企んでおり、戦争に参加しなければいつかは地球が奴隷の星になってしまうと言うシナリオを描いています。

このシナリオを現実にしないために、アメリカは戦争をすると言う事をこの映画では言っています。

分かっているようで余り理解していない戦争の話ですが、このビデオは分かりやすいと思います。 ただ、思いっきりアメリカサイドのプロパガンダ映画であることを忘れないで下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿