2010年3月13日土曜日

悪酔いと代替ビール飲料

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします

友人の家で酒を飲むことになり、軽いつまみ第三のビールワインを買っていきました。しかし、第三のビール(発泡酒より更に安いビール系飲料)が悪い結果を招くことになりました。

まずは、友人の家にあった本物のビールで乾杯です。その後、第三のビールを飲むが、甘ったるい味と後から付け足したようなアルコール風味が気持ち悪さを誘います。 なんだか酔いも早く回るような感じです。

酔いが早く回るのだったら良いのでは? と考えるのは間違えです。 とても質がわるい酔い方です。その後でワインを飲んだら気持ち悪さは無くなりました。 アルコール度数としてはワインの方が高く、買ってきたワインも超安物です。

その後、別の友人が遊びに来て、珍しい漬物を持ってきましたが、第三のビールによる悪質な酔いで楽しめなかった感じです。

結論
 ビール系飲料とひとくくりにされる、発泡酒や第三のビール、その他雑酒は決して同じ物ではありません。 質の良い酔いを楽しみたいのであれば酒の選択は慎重に。検索結果

0 件のコメント:

コメントを投稿