2010年4月28日水曜日

二年ぶりに劇場で映画を鑑賞(アリスインワンダーランド)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

ジョニーデップとティムバートンの来日で話題になった映画、アリスインワンダーランドを見ました。劇場で映画を見るのはほぼ2年ぶりです。 また、この映画は流行の3D方式での上映でした。

内容はルイスキャロル原作の不思議の国のアリスのその後を描いています。今回の映画でも白ウサギを追って穴に落ちてしまいます。 穴の中は不思議の国で、常識が通用しない世界です。 

内容は知られているので省略して、話題の3D映画について書きたいと思います。

300円高い入場料
メガネの為なのか、それともライセンス料が高いためなのか分かりませんが、チケット代が三百円高くなっています。 モーニング上映でも1300円です。

メガネに色々と警告
0001
これがメガネです。このメガネは貸与ではなく買い取りとなります。 これを貸与にすれば入場料が安くできるのではと思います。 潔癖症の人の為に購入オプションやマイグラス持ち込みなどのオプションを設定すれば良いと思います。


0002
メガネのパッケージには色々と警告が書かれています。
  • 3D映画鑑賞用以外の用途では使わない
  • サングラスとして使用しない
  • 3歳児以下に与えない
です。 特に注意した方が良いのが「サングラスとして使用しない」です。 このメガネには紫外線吸収機能が無いため、目が痛んでしまいます。

3D上映の感想
正直驚きました。 奥行きはもちろん、こちら側へも飛び出します。 あまり過剰な演出はありませんが、飛び出す量が多いことは発見です。 でも、とても疲れます。 メガネになれていないのが原因かも知れませんが、疲れてメガネを時々外していました。 また、このことを考慮してか終わりになるにつれて3Dの強さが弱くなっているような感じでした。 まだ、3D映画を見たことが無い人はどうぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿