2010年7月28日水曜日

映画:インセプションを見て

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

人の夢の中に侵入し、記憶を植え付ける! という映画というと別に新しい感じはしないと思います。 昨日見た映画インセプションはまさに同じ内容です。 でも、細かいところが今までの映画と異なります

まず、全てのことに対して説明がきちんと行われている所です。この手の映画ではわざと説明が省略されていたり、うんちく話を延々と聞かされるかどちらかです。 本作品では分かりやすくサラッと説明されています。

意外に派手は演出は無い

予告編ではビルが異常な感じで崩れたり、大地が巻き取られる映像などに目が行きますが、実際に派手な演出が使われているポイントは少ないです。 その他は普通の映画と同じです。


最近は映画を見ていないですが、久々に当たり映画を見つけた感じです。 なので、久々にパンフレットも買ってしまいました。パンフなんて買うのは5年ぶりくらいですね。

2010年7月25日日曜日

成年後見制度なるシステムがあることを知りませんでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

成年後見制度というシステムをご存じでしょうか? 障害などで判断力が無い人成年後見人を割り当てておけば、万が一、変な契約をしてしまった場合に、該当の成年後見人が撤回することが可能になるまる。

これは保護者と被保護者との関係に似ており、被保護者が契約をしても保護者が撤回できるように、成年被後見人(判断力が無い人)が行った契約を、成年後見人が無効にすることが可能となる制度です。判断力のない人から

  • 高額な不当な物品を買ってしまう。
  • 先祖代々の土地を手放してしまう。
などという判断力が無い人が下した判断を撤回できる便利な制度です。 こんな制度を何故知ったかというと、会社の特別な手続きを行う時に、私自身が被後見人になっていないことを証明する必要に迫られたためです。 サラリーマンをやっていたらこんな制度は知らなかったと思います。

書かれている記事

2010年7月24日土曜日

現在世界を牽引しているIT産業こそ率先して挨拶すべきである。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

最近Yahoo!オークションを含むYahoo!ジャパン全てのログイン画面で不具合が発生しました。 IT関連に明るい人であれば問題はユーザ側ではなくYahoo側にあることはすぐに分かります。 しかし、知識の無い人にとってはどちらに問題があるか分かりません。 幸いこの問題はすぐに解決されましたが、一切の謝罪文がログイン画面に表示されることもなくサラッと流されていた模様です。

通常、何か問題を発生させたら、目立つ部分で謝罪文などを入れるべきだと思います。 特に現代の産業をリードするIT産業がこのような事が出来ないことに対してショックも大きい感じがします。昔であればパイロットや医者という選択肢は小学生のアンケートでトップに現れる職業ですが、最近ではプログラマーなどのIT職種もベストに入り込みます。 このような職業であって、しっかり謝罪程度の挨拶も出来ないことは今後の雲行きが怪しいと思います。

技術的な問題
証明書の期限が切れていたら、「Yahoo!のサイトに不具合があります。復旧までお待ち下さい。(あなた側の設備、操作方法には全く問題がありません。そのままお待ち下さい)」というメッセージを流して、ユーザ側に何ら非が無いことを説明するべきだと思います。 下手をすると証明書などというユーザには意味が分からない言葉は隠すのが得策だと思います。(詳細ボタンを押すか、ブラウザの開発者モードのスイッチをONにしているのであれば話しは別であるが)



あのアップルが暴走
最近AppleがiPhone4を販売しましたが、手を握る場所によって感度がものすごく下がってしまうハードウェアバグが見つかりました。 しかし、対応が一流ブランドであるアップルらしく有りません。


  • 他のブランドも同じだよと開き直る
    他社のスマートフォンにも手を握る場所によって感度が落ちると特設ページを準備して説明しています。ここにはiPhone意外にもブラックベリーなどの電話についても同様に問題があるとわざわざ写真入りで説明をしています。 また、Apple社には電波実験室と数名の博士号を持ったスタッフを備えており万全であると説明。 でも、これは見苦しいです。 他のブランドと差別化を図っているAppleであるのに、この問題に限っては他社と同じだよ!と言っています。 この他社も同じだよ!というPRはブランド維持の為にはやってはいけないことだと思いました。特設サイト 日本語
  • 変なカバーを取り付けて対策
    スタイリッシュなデザインを目指していたのでは? と考えてしまいます。 美しいデザインのiPhoneにカバーなど付けたくありません。
これにはアップルが好きな私にも醜く感じます。

2010年7月19日月曜日

ロッテリアのタワーチーズバーガーに友人が挑戦

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

ロッテリアで話題のタワーチーズバーガーを友人が注文しました。 私はトリプルチーズバーガーに+1した4段チーズバーガーでした。

0001
これが私が注文したトリプルチーズバーガー+1です。 これでも大きいと思いますが、友人が注文したタワーチーズバーガーは!


0005
です。 この差は凄いと思います。 圧倒されて食欲を無くしてしまうほどの大きさです。



  • クアッドチーズバーガー(私が買ったもの)
    大きさはマクドナルドのダブルクォーターパウンダーと同じくらいのサイズです。 しかし、単純にチーズバーガーを4段重ねにしたものなので嫌みな味と油がおいしさを半減させます。 食べやすさは一般的なハンバーガーと変わりありません。
  • タワーチーズバーガー
    正直、食べにくいというのが友人の感想でした。 味もとてもくどく、体調も少し悪くなりそうな気配でした。 話題作りには最適ですが、リピートは多分しないと言っていました。

その他検証、考察
確か、タワーバーガーはメニューではなくトリプルチーズに+7段というユーザによる組み合わせとアナウンスを聞いた事がありました。 しかし、レシートを見ると
  • 友人のレシートにはタワーチーズバーガーと記載
  • 私の方はトリプルチーズに+1と記載されています。
と言う事は、タワーチーズバーガーは商品名として存在するということですね。左が友人のレシート、右が私のレシートです。 友人の方にはしっかりとタワーチーズと記載があることが確認できます。

towerb

ロッテリア
タワーチーズバーガーのページ

2010年7月18日日曜日

豊橋アヴァンティでのライブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

豊橋祇園祭で盛り上がっている豊橋ですが、二川のアバンティ(Avanti)でもライブで盛り上がっていました。 そこへ友人の知り合い(の知り合い?)が参加しているライブを見に行きました。

ライブ(コンサート)はプロアマ含み久しぶりなので少し期待感があります。出演するバンドもアマチュアながら演奏レベルが高いものが3組と聞いています。 7時スタートで店に入ったのが8時なので残念ながら一組目は見逃してしまいましたが、ちょうど浜田省吾カバーのライブから見ることが出来ました。

案内されたのはステージに一番近い席と良い席です。 体に響く重厚なサウンドが醍醐味のライブですが、最前列だとその迫力は違います。 生演奏もたまには良い感じがしました。


浜田省吾カバー曲 J-BOY(Sonic Boom)



ビリージョエルカバー曲(Just the way you are:素顔のままで)

2010年7月15日木曜日

豊橋のメイド居酒屋で食事を

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

昨日は豊橋のメイド居酒屋(経営はつくね屋本舗)に行ってきました。 流行はものすごく後れて来るか、廃れてしまいやって来ないかの豊橋ですが、メイド居酒屋は奇跡的に上陸しています。今日はこの記事です。


友人と待ち合わせ
夜の7:00にメイド居酒屋で待ち合わせる事となり、5分くらい前に居酒屋の前で待っていました。しかし、誰も来る気配が無かったので一人でメイド居酒屋に入りました。 約束通り「お帰りなさい、ご主人様」という挨拶で迎えられました。まだ早いのかお客さんは私が一人目でした。 店はビアホールの転用らしく、巨大なビール醸造機のオブジェが鎮座しています。圧力計が0なのはご愛敬としてメイド居酒屋には全く似合わないインテリアです。 BGMはもちろんアニメソングですが、一般向けも狙ってか懐かしのアニメ系が多くを占めています。 もちろんフィギュア-もありますが、半数はガンダムなどいわゆる萌え系の物ではありません。

30分立っても誰も来ない
ビールを頼んでメイドさんと乾杯した後も約束時間から30分立っても誰も来る気配がありません。お客さんもだれも来ないです。 暇なのでちょっとメイドさんにメイド居酒屋の話しを聞いてみました。

  • 3年前に開店、つくね屋本舗グループ
  • お客さんは二次会として利用する人がほとんど
  • 意外と本格的なパーティーも可能である
という事実を教えてもらいました。 こんな話しをしているうち友人がやってきました。どうやら電車が止まってしまったらしく、みんなは一時間くらい遅れるとの事でした。

仕切り直し#1
友人が来て二人になったところで再度仕切り直しの乾杯です。 でも、「にゃんにゃん萌え-」というかけ声は素面に近い私たちにとっては恥ずかしいところです。 ここで、「お客さんは二次会として利用する人が多い」という理由が分かりました。 やっぱり酒が入っていないと恥ずかしいという事ですね。

魔法の粉
ポテトを頼んだら、魔法の粉でシャカシャカしてくれるサービスがありました。魔法の粉といってもただのカレー粉でしょ?と友人が突っ込んだら開き直って「ハィ! カレー粉です!!!」とちょっとムッとした感じのメイドさんでした。 その後は音楽と手拍子に合わせてシェイクして完成です。 この、音楽と手拍子とシェイクはカクテルを作ってくれる時にもやってもらえます。 やっぱりもっと酔いをいれて魔法の世界に引きずり込まれないと楽しめない演出かもしれません。

料理の質は居酒屋、価格はちょっと高め
料理に関しては種類は少なめでした。アルコール類もスタンダードな物が揃っており居酒屋としては楽しめると思います。 さすが、居酒屋のつくね屋グループの力です。

他のメンバーと合流
他のメンバーが集まりましたが、ここからは突っ込み合戦です。 悪いことに後から来た2人が飲食店の料理人なので、サービスに関してうるさい突っ込みをします。
  • カクテルを振るときに力が全く入っていない
  • 凄くやる気が無いメイドさんを発見
  • 魔法にむかつく
  • 歌がエバンゲリオンばかり(に聞こえる)
です。正直ポン付け感が高い居酒屋ですが、あまり突っ込まない方が楽しめる場所かも知れないですね。
  • 冗談が分かる人の接待に
  • スパイスの利いた二次会に
使える良い場所かも知れません。






メイド居酒屋 萌の食卓2 豊橋店

2010年7月13日火曜日

Amazon.co.jpのレビュアーベスト500にランキングされました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

アマゾンで購入した商品や興味を持った商品のレビューを書くことが出来ます。 最近ランキング形式が変わったようで、今まで5000位くらいであったのが、ベスト500にランキングされるようになりました。

この判断基準の激しさは怖い物がありますが、ベスト500に入る事が出来たのはうれしいです。


私のレビューへのリンク

2010年7月9日金曜日

iPad(アイパッド)はITの救世主になる

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

昔からITが苦手な人に救いの手を伸ばす機器が販売され、廃れて行きました。
です。 iモードは廃れていないですが、ITが苦手な人の為な物ではなく、IT好きが更に使うというイメージがあります。

しかし、iPadは本当にITを苦手な人に手を差し伸べる救世主かも知れません。 理由は
  • iPadに合わせてITが動いてくれる
  • 起動とか面倒くさい手続きが要らない
  • 文字入力は画面を触るだけ
  • マウスとかややこしい物を使わなくても、リンクを指で触るだけでジャンプする
  • 優秀すぎるタッチパネル
が搭載されているからです。 この中でITがiPadに合わせて動いてくれるというポイントは大きいです。 昔の専用端末はIT側の進歩に取り残されてしまう傾向にありました。 例えば、HTMLにCSSが導入された場合、古い専用端末は使えなくなってしまいます。

一方、iPadはコンテンツ制作者がiPadに歩み寄ってくれます。 昔の専用端末のように制作者側から無視されることはありません。 これは大きいです。

また、パソコンと比べても遜色が無い出来となっています。 さすがにコンテンツ開発や本格的な小説は機械式のキーボードがあるパソコンの方が良いですが、ブログ程度の文章を書くだけであれば、iPadのソフトウェアキーボードは十分です。 この点は私も「iPadじゃ入力は大変だろう」と感じていましたが、実際に手にとってキーボードを操作してみると全くミス無しで入力されました。 ブラインドタッチの要領で両手を使って入力しましたが、全ての文字が間違え無しに入力されました。

このため、サブのノートパソコンを購入する予定がある人は一度、iPadを触ってみると良いと思います。 考えが変わります。

2010年7月8日木曜日

新たなチャレンジで勝ち抜くために、ケイパビリティの弾力性を・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

バナー広告で気になる物があったので紹介します。 ITコンサルティングファームのアクセンチュアタイガーウッズの元スポンサー、アンダーセンコンサルティングという名前の時もあった)がよく分からない正論をかざしています。

新たなチャレンジで勝ち抜くために、ハイパフォーマンス企業が以下にしてケイパビリティの弾力性を高めているのか。
という広告です。 クリックして中身を見てみると、思いっきり正論を語っています。 そりゃーケイパビリティが高くて弾力性(エラスティック)が高ければ企業のパフォーマンスは高めることが出来ると思います。 ただ、パフォーマンスを上げるのにケイパビリティを向上させることは果たして有効なのでしょうか?

 例えば、パソコンは、ここの会社の言葉でいえば、最高にケイパビリティが高く、エラスティックな装置です。 ちょっとしたハードウェアの追加でテレビを見たり、新しい伝送フォーマットに対応したり、新たなアイデアによるソフトウェアがそのまま受け入れ(ケイパブル)可能です。 ただし、そのケイパビリティの裏側に以下の問題があります。
  • 無駄なエネルギを消費する
    同じ処理でもケイパビリティの低い単機能な装置の方が省エネだと思われる。
  • 専用機と比べると使いにくい
    正直パソコンをリモコン一つで操作する事は難しいです。テレビの方が使い勝手が高いです。
また、ケイパビリティをあえて低くすることで成功している装置もあります。
  • テレビ、ビデオなどのAV機器
  • 自動車
    ここまで技術進歩があるが、横に移動できる自動車は市販されていない。ユーザは低いケイパビリティで満足している。
  • 楽器類
    ケイパビリティだけで考えたら近年の電子オルガン(エレクトーン)だけでオーケストラが実現出来ているはずです。 でも、現在でもオーケストラは伝統ある楽器を採用しています。 ヴァイオリンはチェロの音域を出す事は不可能です。言い換えると、ヴァイオリンにはチェロの音域、音色を受け入れるケイパビリティはありません。
と書いていたらケイパビリティの弾力性という意味が分かってきました。 これは、現金を持つと言う事では無いでしょうか? 現金はどのような物に変換する事が可能です。 つまり、現金はケイパビリティの弾力性を高めるものだと思います。
  • 設備は購入したり、リース契約をするのではなく、スポットで借りる
  • 全ての物は投資と考える、価値が低くなる前に売却し、常に現金を確保する
  • 適正なアウトソースを計画する。例えばレストランでは、メニューの作成、目玉料理の作成はアウトソースすべきでないが、ペストコントロールや生バンド、調度品、皿洗い、トイレ掃除などはアウトソースするべきである。



 問題のバナー広告

2010年7月5日月曜日

ツールド新城観戦

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

昨日のDIY PC Expo in Nagoya に引き続き、今日はツールド新城を観戦してきました。今回はレースでなくエンデューロの観戦をしました。 ただ、DIY PCエキスポと同様に、当事者以外は全く楽しめないイベントでした。 理由は
  • ギャラリー向けの案内が全く無し。 駐車場の案内や、会場地図などは無し
  • ギャラリー向けプログラムが無い
  • ギャラリー向けイベントが無い。 オープンなじゃんけん大会だと思って参加したら、エントラント向けの大会であった。 本来このようなイベントはギャラリーが参加できるべきである。
  • CCDなどの面白いサプリメントが販売されているが、冷やして販売していない。 ∴ギャラリーが味見的に買う機会が無い
  • 正直、フードコーナーなどが充実していない。
です。 また、安全管理も甘い感じがしました。
  • イベント会場が競技会場の中心にある。 そこへアクセスするにはコースを横断する必要がある。
  • ピット入り口の数メートルは追い抜き禁止にするべき。見ているだけでも危険でした。
  • 自動販売機がコース側を向いている。 つまり、自動販売機で飲み物を買うときに競技車両にはねられる可能性がある。
  • 歩道を自転車で走行する競技者が散見された。 通常歩道は歩行者優先である。
  • コース内に子供が侵入したときに競技者はスピードを落とさないで怒鳴っている人が見られた。コース進入は悪いことであるが、相手は小さな子供である。 安全確保は勝利より最優先されるべきである。
でした。 昨日のDIY PCエキスポと今日のツールド新城と空振りのイベントだったので、今週はストレスが多めでした。

リンク・評価

写真

2010年7月4日日曜日

DIY PC Expo in Nagoyaに行ってきました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

最近PC関連のイベントは元気が内容です。 10年前はPCと言うだけで大手企業から、新興企業までが入り乱れるイベントでした。 しかし、最近ではPCと言うだけでは出店側も客側も喜ばない感じで、この手のイベントが最近では開催されていないように感じました。

昨日は名古屋で開かれた DIY PC Expo in Nagoyaに行ってきました。 キャッチフレーズはアキバより新しいです。既にPCの街では無くなった秋葉原なので、このキーワード自体も古くささを私は感じます。


開催された場所はナディアパークです。始めて行ったので何処でDIY PC Expoが開かれているかよく分からない中何とか探しました。 でも、受付には人がほとんどいません。 


受付では3種類の記念品からSapphreのカラビナをもらい、会場内に入りました。でも、アキバより新しいと言う割にはPC部品関連メーカーの通常の製品紹介という感じでした。 発売前の製品などのお披露目等は無くがっかりです。 また、PC部品が飾ってあっても余りうれしいとは思いません。 展示するのであれば、PCに実装されて状態で稼働させるべきです。

水冷PCパーツのデモ(今更感あり)


圧倒の6画面でも、担当者が前にいて触れる気配で無い

大手マイクロソフトのブース ワールドカップサッカーを意識してかゼッケン番号7のユニフォームを着用しています。

 このドアタグが遊び心を誘います。 ホテルのドアに掛けるタグで、ゲーム中に付き邪魔しないで下さい Do not disturb. I'm gaming.


残念に感じたことは、セミナーに参加できる人数が少なすぎた事です。 参加者が多ければ会場を広げるなりしてもらいたいです。


DIY PC Expo in Nagoya(2010-7/3)

2010年7月1日木曜日

運行管理者学習記録

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

親の仕事の都合で現在運行管理者を目指して試験勉強中です。 試験勉強として良いのはテキストを書き写す学習法ですが、ブログに投稿しながら入力を行いながら写しています。 書くのと同じ感じで頭に入っていくので効率が良いと思います。