2010年10月26日火曜日

夢の4K2K動画(Blu-Rayの4倍)

ブルーレイは映画がそのままの品質で見ることが出来る非常に良いメディアですが、普及がいまいちです。 HDDレコーダーに抱き合わせされる形で販売されていますが、意外にブルーレイをレンタルする人は少なく感じます。

時間がブルーレイの普及を助けるという考えもありますが、そこに新たな敵が現れました。 それは、Youtubeの4k2kです。 4k2kとはブルーレイの4倍の解像度で配信する動画で、Youtubeはいち早く対応しました。 現在は再生機器が無いですが、将来的には出てくると思います。

その場合、現在のDVD等の実媒体でのコンテンツ供給でなく、ネット配信を利用した提供になっていくと思います。 将来を見据えた4K2Kは良い決断だと思いました。

しかし、現在、4K2Kの録画が出来る機器は3000万円位と非常に高価です。 このため、アマチュアがコンテンツを作るには静止画をつなげる方法しかありません。 静止画であれば最近のカメラであれば4k2kの解像度以上です。 今回私もサンプル的に作ってみました。

サンプルを全て見る




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿